スイスチャードという聞きなれない野菜をいただきました。

FullSizeRender

食器の水切りに使っているラック。
こういうときにとても重宝します。

スイスチャードは、βカロテン、カリウム、ビタミンE、食物繊維などが多く含まれた葉野菜でした。

生で食べられるというので、さっそくレシピをググり、「塩昆布入りの浅漬け」を作ってみることに。

FullSizeRender

彩りが良くて食欲をそそる!

ところが食べてみると、なんだか思っていた感じと違う

そこでもう一度調べてみると、生で食べられるとはいえ、成長しているスイスチャードは、あく抜きが必要らしいのです。

どうやら私がいただいたのはしっかり成長したスイスチャード。

最初によく調べてから取り掛かればよかったのに!!

私が見つけたレシピにはあく抜きには触れられていなかったのと、簡単にできそう!と思った勢いで、ササっと作り始めてしまったんですよね

失敗は成功のもと。
次はあく抜きをちゃんとしてから作ります。

というか、お初の食材はしっかり調べてから取り掛かろう。反省

FullSizeRender

野菜を洗った後は、使った食器の水切り。

これ、本当に買ってよかった。
私史上、最高の水切りラックです。

水切りラック 
伸縮式で丈夫なステンレス&安心の日本製











1クリックの応援をありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


愛用品を集めたり仮想ショッピングを楽しんでいます♩
myroom_banner


読者登録していただけると嬉しいです♩