食器棚の収納を変えます!という記事を書いてから一週間が過ぎました。



いろいろあったのです。
ようやく立ち上がったというのに、失敗の連続だったのです。

FullSizeRender
入居間もないころからワゴンを使って収納していたこのスペース

板といえばペンキ塗り。
…だったのですが、今回は気に入っているのに使い道がなかったシールタイプの壁紙を使おうとしました。

FullSizeRender

やっと出番がきた!と喜んだのも束の間。

切って貼った向きが失敗。
中途半端に足りなくなったので、継ぎ接ぎしながらどうにか貼り付けたんだけど、仕上がりがひどすぎた

あまりにも残念だったから、結局ホームセンターでシールタイプの壁紙を買いなおしました。

買いなおしていい感じに仕上がり、無事設置。

でも余白のある収納にしようと思うと、もう一段ほしいよなぁ…。

で、余っていた板をカットしてもらって追加。

壁紙も追加。

買い物も作業も継ぎ接ぎな感じで、単純な作業のはずなのに疲労感満載でした

細かなミスは省いていますが、とにかく時間も労力も想定以上にかかってやっと完成した食器棚。

FullSizeRender

ひとこと。
やってよかった♩

FullSizeRender

見やすい、取りやすい、しまいやすい。

IMG_4153

相変わらずひとりの割には多い食器。
だけど、どれも気に入っているので要・不要の迷いは、今のところなにひとつありません。

IMG_4154

お酒はほぼいただきものだけど、どれも美味しい♩

お酒の隣はラベルレスの炭酸水。



一番下はウォーターサーバー用天然水のストックと、500mlペットボトルの水×24本。
これもラベルレス。


今朝、情報番組を見ていたら、輪島市で3週間ぶりに水道が復旧したとのニュース。

3週間も水が使えない状況にどれほど疲弊しておられたか。
なのに水道局の方へ「寒い中作業してくださってありがとう」とおっしゃられている姿にじわっと。

思うこと、考えさせられることがたくさんありすぎて、言葉で表せませんが…。

日常が戻ってくるまでどうかどうかご無事で。


被災経験のない私は、ここまでやっておけば大丈夫という安心は持てません。
でも被災経験のある方々の情報がとても参考になります。


一度に揃えるのは難しいけれど、どれかひとつずつなら今日にでもできる。

何もしてないなあ…と思われたら、まずはお水からでも。








1クリックの応援をありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

愛用品を集めたり仮想ショッピングを楽しんでいます♩
myroom_banner


読者登録していただけると嬉しいです♩
ブログリーダー(読者登録)がライブドアアプリに変わります!

アプリをダウンロード後に読者登録をしていただくと、ブログの更新が通知されます。
更新通知の ON / OFF もアプリから行えます。