今日は夕方まで外出する予定がなく、のんびりとスタートした朝でした。

天気もいいしやる気はフル充電!

今日はため込んでいたこまごましたことを、片っ端からやっていこう!

さて、まずは洗濯から。

洗濯機をまわしている間にその他のこまごました用事を片付けます。

しばらくして洗濯機から終了のメロディが流れました。

お腹空いたから洗濯干し終えたらトーストでも焼こうかな♪

なんて思いながら洗濯機のフタを開けた瞬間。

冷たっ!

靴下にじんわりと水気を感じる。

ぎゃーーーーー!
まずい!!!

慌ててお風呂場からマイクロファイバークロスを取って目に見える水を拭き取りました。

なんと洗濯機のホースが排水パイプから外れていたのです。

ずいぶん前にやらかしたときは、排水溝の掃除をするときに外したホースを、私がちゃんと取り付けられてなかったから。

でも今回は洗濯機を買ったときに、持ってきてくれた業者さんが取り付けてくれたまま。

んんんーーーっ!
今はそんなことを考えている場合ではないっ。

すぐに管理会社に報告しました。

目視できる水の量は少な目で、洗濯パンの周りに少しと直径16cmお皿1枚分くらいのみずたまりができているところが1か所あったくらい。

多分大丈夫だろうけど、階下にもれていないか心配。

すると担当の方が、「水漏れしている状態を写真に撮っておいてくださいね」と。

そうだった!
こういう時、現状の写真を撮らなきゃいけなかったんだった

もし階下まで漏れていた場合、加入している保険で対処していただけます。
その手続きに現状の写真が必要なんですよね。

すぐに管理会社の方が来てくださって、拭き取った後ではありましたが、現場の写真撮影と、階下の状況確認をしてくださいました。

幸いなんの問題もなく心底ほっとしたんですけどね。

知っていてもいざトラブルが起こると、咄嗟に思い出せないものですね

なにかトラブルが起こったら、後始末の前にまずは写真。
次回も思い出せる気がしない…

しかし、火事場の底力と言いますか、ばか力と言いますか…。

脱水を終えたあとの洗濯物が入ったままの9kgの洗濯機を、ひとりで洗濯パンから下ろしましたもんね。

FullSizeRender

どうせ外れてるならと、管理会社に連絡をしたあと、排水溝の掃除をしておきました。

洗濯機を買い替えたときに掃除をして以来なので、1年ほどですがお湯だけでキレイに落とせました。
この程度の掃除ならラクだな。

ほんと、洗濯パンのありがたさをしみじみ味わいましたね。


安心したらあの底力は、すっかり消滅。
管理会社の方に手伝ってもらって、下ろしていた洗濯機を元に戻しました

FullSizeRender

とんだトラブルでしたが、1年ぶりに掃除ができて良かった。

とはいえ午前中ですでにぐったり。

すべて片付いたら急にお腹が空いていたことも思い出しました。

パンを焼いて食べて、コーヒーを飲んで一息。

朝起きたときにはフルにあったやる気バロメーター、かなり下降気味です。

ちょっと休憩して午後から頑張ろ




1クリックの応援をありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

愛用品を集めたり仮想ショッピングを楽しんでいます♩
myroom_banner


読者登録していただけると嬉しいです♩
ブログリーダー(読者登録)がライブドアアプリに変わります!

アプリをダウンロード後に読者登録をしていただくと、ブログの更新が通知されます。
更新通知の ON / OFF もアプリから行えます。