なんとなく、ですけどね。
私の周りにいるミニマリストさんたちを見ていて、ふと気づいたんですけど。

ストレスを抱えている人がいないような気がするのです。

持ち物も少なければ、悩みも少ない。
あっけらかんとしている。
さばさばしている。
潔い。

もしかしたら外から見えていないだけで、実は抱えていることがあるのかもしれませんが。

そういう人たちと関わっていて心地いいから、多分私はミニマリストに憧れるのだと思うのです。

ただ何度も言っているように、現実はなかなか近づけないもので。

FullSizeRender

我が家の食器棚兼食品庫。

いるか、いらないか?と聞かれると、いらないものはここにはありません。

だけどこれだけ持っていないと生きていけないか?と聞かれると、まぁ…これほどなくても生きてはいける。

多分、我が家で最もモノの種類と量が多いスペースなんですよね。

だから整理しよう!と思うと、一番にココを開けるわけです。

開いては「これ以上、どうしようもないよなぁ…」と思う。

このループ。

しかし!
今回は思い切って変えることにしました。

IMG_4106

棚板を増やすことにしたのです。

実は入居した約6年前からやってみようと思いながら、先延ばしにしていました。

ホームセンターで板を買って、そのままカットしてもらってペンキを塗るだけ。

なのにその工程よりワゴンでの収納を選んだのです。

それはそれで気に入っていたけど、やっぱり最初に「やりたい!」と思ったことをやっていないと、その思いは成仏しないのですね、私の場合。

FullSizeRender

ペンキの代わりに余っていた壁紙を使うことにしました。

この壁紙、すごーーーーく気に入っているんだけど、使える場所がありませんでした。
ようやく出番!

FullSizeRender

シールタイプなので手軽に貼れます。
ペンキ塗りより簡単。

FullSizeRender

棚受けも準備OK。

あとは設置のみ。

ただ、ワゴンってほんと優秀で。
コンパクトに見えてけっこうな量を収納していました。

棚への収納に変えるため、一度全出ししたんだけど、それだけでワンルームがぐっちゃぐちゃになりました。

厳選しているようでけっこう持ってるよなぁ…。

全出しするたびにそう思います。

長続きしないくせに好奇心はある。

なので材料を買って試してみるけど、使い切るほど定着しないんですよね。

もうそろそろそういう自分から卒業したい。

…って何年も言っているような気もしますが

身近にいるミニマリストさんたちに刺激をいただきながら、今年こそは少数精鋭の暮らしを叶えたい。

これまでよりさらにモノを厳選する過程を記事にできたらと思っています。

で?
棚板を設置してどうなったの?

…。

引っ越しの直後ですら、定位置を決めて段ボールを処分できる私がいまだ着地できず

いろいろ計算違いがあってまだ仕上げられていないのです。

完成したらご報告しますね♪






100人のミリまりストがこだわりぬいて選んだベストアイテムがまとめられた1冊です。
参考になります!


1クリックの応援をありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

愛用品を集めたり仮想ショッピングを楽しんでいます♩
myroom_banner


読者登録していただけると嬉しいです♩
ブログリーダー(読者登録)がライブドアアプリに変わります!

アプリをダウンロード後に読者登録をしていただくと、ブログの更新が通知されます。
更新通知の ON / OFF もアプリから行えます。