我が家の洗濯機は2007年に買ったSANYO製。

確か家電量販店の在庫処分品的なもので、2万円台で買ったような?

まさか16年も使うことになろうとは思ってもいませんでしたが。

今年の2月にこんな記事を書いてまもなく、洗濯機を買い替えました。

IMG_3260

悩んだ挙句に選んだのは、縦型全自動洗濯機。

日立のビートウォッシュです。

16年前の洗濯機に比べたら、ずいぶんと音が静かですね。

設置してもらったときの試運転で感動しました。

しかも少ない水量で洗えるようになったようで、水道代が減りました。

IMG_3261

ちなみに選んだサイズは、ひとり暮らしなのに9kg。

さすが縦型で思ったよりも圧迫感がなく、賃貸の通路にある洗濯機スペースに、自然に収まりました。

IMG_3262

ひとり暮らしなのになぜ容量大き目を選んだかというと、洗剤の自動投入機能が9kgからしかなかったから。

洗剤も柔軟剤も、今まで自分で入れるのが当たり前だったんだから、なくてもいいじゃないか。

と、もう一人の私が必死で説得したんだけど、ガンとして譲らなかったわけです。

頑固に貫き通したおかげで、洗濯を始めるときは、操作ボタンを2か所押すだけ。

まさかここまで快適になるとは。


FullSizeRender

このサイズのメリットは、以前よりも寝具やカバー類などの洗濯がラクになったこと。

コインランドリーまで持っていくのが面倒だった、シングルの掛け布団まで洗える!

ちなみに画像は頼まれモノのお洗濯。

枕もカバーも、厚手の電気敷パッドまで、ゆったりと丸洗いして、気持ちよく仕上げられます。

カーテンも一気に洗えるようになりました。

1mmの後悔もない良い買い物ができました。



余談ですが、さっきの画像は6月に撮ったもの。

このころ、端に写っている観葉植物の葉が密集して、息苦しそうなのが気になっていました。

しばらくして思い切って初の剪定をしたところ、

FullSizeRender

みるみる元気になって、さらに成長し続けています。

植物も人も、風通しが必要だよなぁ…と思うのです。

いつまでも比較に出して、母に申し訳ないけれど、

IMG_0096

澄んだ空気の通りようがない空間では、人知れずモノは劣化しています。

サビたり、朽ちたり、カビていたり。

時間はかかったけれど、ひとつひとつ手に取り、それらの埃や汚れを取り去り、光の当たる場所に置くだけで、価値を取り戻しました。

IMG_4376

洗濯機の話から思いっきり脱線してしまいましたね。

IMG_3436

人はもちろん、せっかく出会って手にしたモノにとっても、心地よい空間を♩








1クリック、応援していただけると嬉しいです♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

愛用品を集めたり仮想ショッピングを楽しんでいます♩
myroom_banner


読者登録のお願い
ブログリーダー(読者登録)がライブドアアプリに変わります!
アプリをダウンロード後に読者登録をしていただくと、ブログの更新が通知されます。
更新通知の ON / OFF もアプリから行えます。