必要に迫られてモノを選ぶとき。

最初はふと思いついた条件を満たすものを探しています。

けれど、探しているうちに今まで知らなかった機能があるという情報を得ます。

「今はそーんなことまでできるようになってたんだ!」

こうして最初の条件から少しずつ増え、それらをすべて満たしたうえで予算内に収まるモノを探しているんですね。

その結果、吐き気がするほど探しつくしてもたどり着けず、一周回ってどうでもよくなってしまうことが、私にはあるのです

どうでもよくなって、一度探すことから離れると、実は知りえた情報の中に、私には必要のないものがあったりする。

そしてもう一度、条件を整理しなおし、不要な機能を削ぎ、あらためて探してみたら、なんだかあっさり出会えてしまった。

なんてことが何度となくあったなぁと思うのです。

もしくは選んで失敗した経験から必要な機能に気づけたものも。

私にとってはこのモバイルバッテリーがそのひとつです。

IMG_3320

ちょっと良い箱に入ってやってきました。

Portable Power Card

Card?

そうなんです。

カードタイプのモバイルバッテリーなのです。

IMG_3313

私のiPhone11と並べるとこのくらいのサイズ。

IMG_3314

薄いです。

薄いので愛用している小さなポシェットの隙間にスッと入れられる。

IMG_3317

Lighitningケーブルはここに収まっています。

IMG_3315

この薄さゆえにiPhoneを使いながら持っていても負担がありません。

IMG_3316

残量はここで分かります。

容量は3500mAhと少な目。

そう!私が削いだ機能は容量でした。

私には1日に何度も充電する必要がなかったんですよね。

うっかり充電し忘れて外出してしまったときの、万が一用に充電できればOK。

3500mAhとはいえ、一桁%からフル充電しても十分足りて、まだ少し残っているくらい。

20000mAh以上で限りなくコンパクトなものを使ったこともあったけど、私には重いんですよね。

IMG_3318

モバイルバッテリーにプラグが付いているタイプも持っています。

これならケーブルが要らない!と感動したけれど、これもまた持ち歩くには重かった。

旅行のときもに持っていくかどうか、最後まで悩んだアイテムのひとつでした



荷物の重さですぐに肩が凝る私が、万が一のために持ち歩くには、容量よりも軽さの方が優先でした。

IMG_3319

というわけで、モバイルバッテリーについているケーブルはライトニングだけ。

モバイルバッテリー自体の充電は、家のコンセントにつないでいるType-Cを使います。


薄くて97gとかなり軽いモバイルバッテリーのおかげで、私のバッグはかなりラクになりました♩

楽天ならコレかな?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

私はAmazonで買いました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


モバイルバッテリーは次から次から新しいものが発売されますね。

こちらはアップルウォッチも充電できるタイプ。



こうしていろんな種類のモバイルバッテリーを買いました

レビューもかなり参考にして吟味の上選ぶんだけど、使ってみると私にとっての不都合が出てくる。

合わなかったなぁ…と思ったそれらは、友人が喜んで使ってくれています。


買い物を失敗しないためには、吟味中にどれだけ”自分にとって”の条件を絞れるか、だと思うんですよね。

だけど私はホントこれが苦手。
使って失敗しないと気づけないのです

だから失敗の後始末をしてくれる友人たちにはいつも感謝です。


ブログでは商品の使い心地の記事を書き続けてきました。

けれど私にとって良いものが、私以外の方にとっては合わないモノも、もちろんあるわけです。

なんなら気に入って使っていた私自身が、さらに便利で快適なモノに変えることも多い。

なのでどうぞ疑ってくださいね

私にとってそれって必要?
私にとってなにが必要?

と、考えるきっかけにしていただけるとありがたいです。




1クリック、応援していただけると嬉しいです♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

愛用品を集めたり仮想ショッピングを楽しんでいます♩
myroom_banner