DSCN4799.JPG


祖母が使っていたお財布です。


形見分けっていうんでしょうか?


DSCN4800.JPG


中もこんな感じになってしまってるので
使うわけでもなく大切に保管してます。


コツコツと。
本当にコツコツとお金を貯めた祖母だったので
私も祖母のようになれるようにと願掛けしたり…^^;


…なのにどういうわけか浪費家まっしぐら(+_+)ですが。。。



先日、クローゼットを片付けた時に
必要なもの、不要なものの見直しをしました。


これ、片付けるたびにやってるんだけど
それでも不要なものってでてくるんですねぇ。


今回は今まで当たり前にずっと残してきたものを
コンパクトに残すことにしました。


たとえばこれ。


DSCN4811.JPG


娘のベビードレス。


他の服たちはもうとっくに手放してるんだけど
これだけは一生持っていようと決めてる思い出の品。


でもこの箱がムダに場所をとってることに今になって気付きました。


そこで箱は処分。


DSCN4813 - コピー.JPG


袋に入れ替えたらこんなにコンパクトになりました。


もうひとつは娘の保育園時代に先生とやりとりをした連絡帳。


DSCN4827.JPG


大きくて重くて頑丈なこの箱に入れてました。


宝物なんだからしっかりしたものに!なんて思ってこの箱を選んだような?

これ、すき焼きの鍋が入ってた箱です^^;


これも手放してコンパクトに!!


そのおかげで引き出しの中も…


DSCN4825.JPG



余裕です。


次はこのホットカーラー。


DSCN4802.JPG


何度美容師さんに聞いてもやっぱり髪は傷むって。

そう聞いて使う勇気がないのに状態がいいのでどうしても手放せなく。

大事に大事に5~6年持ってました。

とうとう手放す決心をしたのにこれ、どこもひきとってもらえず。


でもどんなに考えてもきっと使わない。


髪が傷むって分かってるのに周りにも譲れない!!


そこで…


巻いて寝たら多少は効果あるのか?と思って
私が使う可能性のある太さのものだけ残して
あとは手放すことにしました。


DSCN4804.JPG



これを使わずにもてあましてた無印のケースに入れたら…



DSCN4805.JPG


私のミニドレッサーの中に納まりました!!


こんな具合で残すものをコンパクトにしたことで
衣装ケースの中をすっきりさせることができ
今まで入りきらなかったものを収納できるようになりました。


今回のクローゼットの整理、満足度が高いのは
これのおかげかも。。。



さて、今日は日曜日。

みなさま~よい休日を~ヽ(^o^)丿

今日も見に来てくださってありがとうございます♪
応援のクリックをしていただけると嬉しいです( *´艸`)

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ