段ボールストッカーというアイテムを購入してみました。

IMG_2661

ネットショッピングが多くなり、おのずと増えた段ボール。

ちらりちらりと目にする段ボールをまとめて保管しておけるアイテムが気になる。

でもまもなく処分するものに対してお金をかけるのはなぁ…。

…と、踏みとどまっていましたが、段ボールを回収BOXに持ち運ぶたびに、このアイテムが頭をかすめました。

段ボールの処分は、我が家から歩いて行ける場所にある古紙専用無料回収BOXに持ち込んでいます。

なのでゴミの回収日まで待たずに段ボールを処分できます。

私の場合、お買い物マラソン期間中などにまとめて買い物をするので、段ボールが溜まるタイミングも集中します。

その間だけ、段ボールストッカーで保管。

IMG_2658

段ボールを差してまとめるタイプなので、鋭利な先端に注意。

IMG_2657

コンパクトだけどわりと挟めます。
商品説明には/8~10枚程度って書いてあったけど、私の感覚では12~13枚かな?

IMG_2659

先端のフック部分に紐が引っかけられるようになっています。

IMG_2660

紐を通した状態で引き抜いて、そこからいつもどおりにしばればOK。

…ただ。
私個人的には、フックに紐を通して縛るよりは、愛用中の梱包テープでクルッとまとめる方がラクでした。

グリップ部分がとても持ちやすいので、回収BOXまでもっていくのもラク。

なので段ボールストッカーから外さないまま、梱包テープでクルッとまとめ、回収BOX前で外して処分。

この使い方に落ち着きました。

IMG_2661

未使用時に場所をとらないので、なるべく床に置くものを減らそうとしている私にはベストでした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

でも置き型タイプなら、紐やハサミなども一緒に収納できるタイプなど、種類がいろいろありますね。





マグネットタイプも


ネットのショッピングサイトや通販番組を見ていると、「これはあった方がいい!」と「そうまでしては要らない」の判断を揺さぶられます。

今回の段ボールストッカーはちょっと揺さぶられ感がありますが

段ボールの処分の流れはラクになったので良しとします。。。


最近買ってよかったもの



初めて購入しましたが、思いのほか使いやすくて美味しくいただけました。







1クリックの応援をありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

*Little Home* - にほんブログ村

新着記事をLINEでお知らせします