昨日、同じ50代の方から
「コスメは何をお使いですか?」と
ご質問をいただきました。
私なんて顔出しもしていないのに
興味を持っていただいて嬉しかったです。

私は10代後半から30代までずっと
ニキビ・吹き出物に悩まされました。

高卒で18歳のときに就職したのは化粧品会社。
まだその頃はおでこのニキビくらいだったのが
急に過剰な栄養を与えすぎたせいか?
顔全体に広がりました。

化粧品会社にいながらこれではいけないと
こっそりエステにも通ったけど
成果が出る前にお金が続かなくて
辞めてしまいました

結婚・出産で化粧品会社を辞めてからも
愛社精神でしばらく使い続けていたんだけど
それもまた金銭的に継続は不可能になり…。

おでこから顔全体に広がるほど
肌荒れが激しかった20代。

子育て・家事・フルタイムを超える労働の
ストレスも加わって
発症したり治ったりを繰り返すという
不安定が続いた30代。

今までと方法やアイテムを変えて
ようやく落ち着き始めた40代。

そして50代になった私は
化粧品を使い始めてから今までで
最もベストな肌状態をキープしています。

ツラい時期が長かっただけに
ようやく安定させることができたアイテムから
離れることはできないんですよね。

というわけで
いただいたご質問へのお返事として
私の肌と相性の良かった化粧品を
あらためてご紹介させていただきます。


【朝のスキンケア】
IMG_9547

※商品名をクリックすると商品ページに飛びます

ぬるま湯のみで洗顔

シートマスク
 プリュ インテンシブ モーニングマスク
  
 1分でOKというのが気分的にラクで
 継続できている気がします。
 結局のところ床掃除の間の
 5分くらいはつけっぱなしなんですけどね!
  
BB+CCクリーム
 +ONEC BB+CCクリームファンデーション

 どちらかというとツヤ感のある薄づきタイプ。
 やわらかくて伸びも良く
 なんといってもつけたあとの肌が軽いです。


パウダー
 VINTORTE ミネラルシルクパウダーファンデーション

 軽いけれどしっとり仕上がる感じです。

BBクリームもパウダーも
今まで使ったものだと肌が粉っぽくなって
なんとなく老け肌に見えていたんですよね。

でも今使っているものはやや薄づきだけど
付けていることを忘れるくらい
肌への負担が軽く
しかも程よくツヤを残してくれます。

50代になってからの方が肌を褒められるし
なにを使っているんですか?と
よく聞かれるようになりました。


【夜のスキンケア】
IMG_9546

手ぬぐい&液体石けんで洗顔
 戸田屋商店 白手ぬぐい
 メルサボン ボディウォッシュ フローラルハーブ

 ボディソープだけど洗浄成分が石けん100%。
 なので入浴中に顔と体を同じ液体ソープで
 洗っています。
 私は…ですがクレンジングを辞めて
 手ぬぐい洗顔に変えてからの方が
 肌状態が良くなったんですよね

ホホバオイル
 アルピジョン アルピュア ホホバオイル

化粧水
 アルピジョン アルピュア ディープウォーター

ホホバオイルと化粧水については
こちらの記事で詳しく書いています。




ワセリン
 メンターム やわらかワセリン
 
 白色ワセリンならどれも変わらなそうだけど
 コレだとキャップが楽なのです。

愛用しているスキンケアは以上です。

ちなみに化粧品など
外からの助けも必要だけど
内側からの支えも大事ですよね。

YouTube動画を参考に
表情筋を鍛えたりリンパマッサージなども
合間を見て積極的にやっています。

それにしても…化粧品って種類が多すぎて
試すには限界がありますよね。
すべてのアイテムに試供品はないし
だからといって買ってしまうと
使い切るのに時間がかかる。

合えばいいけど合わなかった時
めちゃくちゃツラい。

肌のためだと思いきって奮発したのに
合わなかった時の落ち込みようといったら

今日ご紹介した私には最適な商品も
手にしたすべての方に最適ではなく
どこまでお役に立てるのか分かりませんが…。

ご質問くださった方にとっての
”最適なアイテム”に出会えますように!


美容・健康の記事を集めたカテゴリーです




1クリックの応援をありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

*Little Home* - にほんブログ村

新着記事をLINEでお知らせします