昨日は実家のお店に行ってきました。
食事ではなく、トイレの便座を代えるため。

かなり前からお客様に
便座が冷たいから温座に代えてほしい!
…と言われていたんですよね。

初めて父からそういう相談をされてからでも
数年は経っている…というほどのかなり前。

なぜ手を付けなかったかというと
トイレにコンセントがなかったから。

まずはその工事をしなきゃ
取り付けられないんだぁ…と知ってから
また数年が経ちました

なんとかなってるからついつい
後回しに…というか忘れていたんですよね。

ところが最近、
お店の照明器具が壊れたり
エアコンが不調だという父からの相談で
電気屋さんに依頼したんですよ。

その工事をしてもらっている時に
ふと長年後回しの挙句にすっかり忘れていた
トイレのコンセントのことを思い出したのです。

見積もりをしてもらっているときに
思い出してお願い出来ればよかったのに。

でもまぁ、ひとまず
金額だけでも確認しておこう!…と思ったら。

「じゃあ、このあとやっときますね~」
と、その日にサクッと付けてくれました。

こっ、こっ、こんなに簡単に
つけてもらえるものだったなんて!

私はこれだけのことに
いったい何年掛けてしまったのか。

というわけでコンセントも付いたことだし
この勢いでやらないと
また”後回し”からの忘れてしまう。
ってことで取り付けに行ってきました。

IMG_7304

40年という月日を経た雰囲気を
充分に醸し出していたトイレをDIYしたのは
昨年の12月でした。



よく見たら素人感満載の仕上がりだけど
いやいや、よくやったと自分を褒めたい。

IMG_7305

ただの便座が冬は本当に冷たい。

かすかにお尻を浮かせていたという
声も聞きました

エイッと気合を入れて座っていた
という声も聞きました

申し訳ないっ!!

そんな声を思い出しながら
便座を外そうとしたんだけど
裏側のネジが硬くて回らない。

「わしはなんもすることないよな?」
と傍観する予定だった父が
ひょこっと覗きにきたので
道具をもってきてもらったその流れのまま
やってもらいました。

「外れたぞー!これでええんか?」
という声がしたと同時に
買ってきた便座を開梱した段ボールの中から

FullSizeRender

取り外し専用工具を見つけました

段ボールの中身は全部出して並べてから
作業を始めるってのは鉄則ですね

コレがあったことを
父の背後からボソッと伝えたけど
多分…聞こえてないと思う。

FullSizeRender

便座を外したあとの便器の
なんとシンプルなこと。

全体を掃除していよいよ取り付けます。

FullSizeRender

買ってきた便座にネジをセット。

これを便器の穴に通してネジを締めればOK。

IMG_7311

お~便座を代えただけなのに
ちゃんと新しい感がする!
これでお客様に冷たい思いをさせずに済む!

『なんでもっと早くやらなかったかなぁ~』

↑ 私こういうセリフをよく言ってる気がします。

それにしても
ピンクのゴミ箱の存在感たるや…。


難しそうに思えて案外簡単なことが
身の回りにはあるものです。

もし他にも忘れているだけで
手を付けずにいることを思い出したら
今度はすぐに動こうと思います。




1クリックの応援をありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

日常をゆるっとつぶやきます
instagram

愛用品や気になる商品を集めています
myroom_banner

新着記事をLINEでお知らせします


フォローしてもらえると嬉しいです
*Little Home* - にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村