郵便受けに配布されていたフリーペーパー。
って言うんでしょうか?
その誌面に聞きなれない言葉を見つけました。

カビ_CYK0013

秋カビ。
言葉から意味は分かるけど
今まで目にしたことがありませんでした。

カビは殖えれば殖えるほど胞子を飛ばす。
夏の前に繁殖したカビが胞子をつくり
夏を越して秋になると一気に生育をはじめる。


のだそうで、

夏の厳しい暑さをしのいだカビは
より耐性が高いといわれる…


なんて文章を読んだら
めちゃくちゃたくましいカビを想像してしまう。

そういえば先日、
実家の趣味部屋の一部を模様替えしようと
収納ラックを移動させたら…

かび_CYK0019

リフォームしたての床なのにカビが。
どうやらユニットボックスの底が
濡れていたらしく
それが原因でカビが発生したもよう。

この場所になんの水気?
と思い返して唯一の心当たりは
窓の掃除をしたときだけなんですよね。

この誌面にも書かれてあるけれど
実家の片づけをしてきた経験からも
よーーーく心得ていたので
壁と家具の隙間は取っていました。
が、まさか床とは…。

思いついて模様替えをして良かったです。

かび_CYK0021

ただこの状態で夏をやり過ごしたからか
思いのほかガンコで洗剤でも取れず
少し染みになりました。

誌面によると

カビの胞子を吸い込むことで
アレルギー疾患の原因にもなり
中には体の内部や内臓に入り込んで
重篤な病気を引き起こすカビもある

のだそう。

エアコン掃除_CYK0014

ちなみに我が家を見渡してみたけど
今のところ目視できるカビは見当たらず。
ただエアコンがちょっと気になるので
掃除しておきました。

ここにカビができると
部屋中にその胞子を拡散させることになる
…ってまたそれを想像してしまったのでした。


洗って乾燥させている間に
エアコン本体の拭き掃除を。

エアコン掃除_CYK0018

普段の目線からは見えない汚れが…。

ここまで掃除をしても10分程度。
私はこの〇〇分程度って思えることで
「掃除は面倒」と思う感情から抜け出せました。

ちなみに冷房を使った後は
結露しやすい内部を乾燥させるために
30分程度、送風または除湿をしておくといいそうです。

さらに1~2年に一度、
プロにお掃除をしてもらっておくと万全。
春・秋は繁忙期から外れるので
予約も取りやすいとのこと。

我が家は来春くらいかなぁ…。

防カビに。



*購入品*


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)(1kg)【rank】
価格:388円(税込、送料別) (2019/10/23時点)

↑ 風呂釜・浴槽下・洗濯槽の掃除は全部これで。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

味の素 健康アマニブレンド油(600g)【味の素(AJINOMOTO)】
価格:537円(税込、送料別) (2019/10/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美味しいツナ 水煮(70g*3缶入パック)【伊藤食品】
価格:399円(税込、送料別) (2019/10/23時点)

↑ さっぱりと食べられて名のごとく美味しいツナ


今日も見にきてくださってありがとうございます。
良い一日になりますように。

* 読者登録 *
新着記事のお知らせをLINEでお届けします


*にほんブログ村*
1クリックの応援をいつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

*インスタグラム*
フォローしてもらえると嬉しいです
Instagram

実家のこの画像を撮ってからずいぶん日が経ちました。
台風による浸水被害の様子が
映像で流れるのを目にし
その作業のひとつひとつがどれほど大変か…
それに比べてこんなカビくらいで…と思い
ずっと記事にできませんでした。

今もなお不安と焦りの中で
作業を続けていらっしゃる皆さまが
一日も早く日常に戻られますように。