IMG_3696

あんなにかわいいものや飾ることが好きな母だけど、どう振り返ってもクリスマスの時期に実家でクリスマスの飾りがあった記憶がありません。
今思えば聞いたことのある母の過去から想像するに、クリスマスをどう楽しめばいいのか分からなかったのかな。

なので結婚して家を出て、小さいながらもツリーに飾り付けをしたりケーキやいつもと違う料理でテーブルを賑やかにしたりした時は、なんともこそばゆいようなワクワク感がありました。
今でも特別なことはできないけど飾りだけは用意してあのワクワク感だけは味わいたいのだと思います^^;

IMG_3721

クリスマスの雑貨はこの時期だけの楽しみっていう特別感があるんでしょうかね^^;?

IMG_3722

照れ屋のこの子も相変わらずここに居ます♪

IMG_3172

このツリーは昨年からだけど1年中置いておきたいくらいのお気に入り。
今年もこの部屋らしいクリスマスの雰囲気になりました。

IMG_3724

サイドテーブルのこのサンタは娘にもらったもの。
小さいくせに体全体の表現力があって味のあるサンタです。

その後ろのお花は頂いてから3週間が経ちました。

IMG_3723

そういえば水の中に10円玉を入れておいたら花の持ちがいいんだっけ?

とそんな話をふと思い出していただいた日からずっと入れてあるんだけど、私にしてはかなり長い間この花を楽しめている気がする。
やっぱり10円の効果なのか?と、今になって検索^^;

どうやら10円玉の銅イオン効果で細菌の発生を防ぎ、それにより水や茎の切り口が傷みにくくなり、水の吸い上げが衰えにくくなることから花が長持ちするんだとか?

でもそれには表面が酸化していないピカピカした10円の方が効果があるんだそうです。
ということは私が入れたこの10円ではさほど影響はなかったかも?

さらに調べを進めると毎日の水交換や茎の切り口を洗ったりさらに切ったりしていつもキレイにしておくことに勝るものはないらしい^^;

花にとっても新鮮な水は嬉しいんですね。

ささやかだけど今年もクリスマスの雰囲気になったこの部屋を満喫します♪


☟クリックしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


こちらもちょこっとのぞいてみてください♪
Instagram
 
更新のお知らせがLINEに届きます♪