*LittleHome*

Categories:■インテリア > ワンルーム

タイミングも大きさも何も知らされずにやってくる災害に対して、できる準備はしておきたい。震災に遭われた多くの方が経験を元にその方法を教えてくださっています。あとになって何が悔しいって「やっておけばよかった」って思いに囚われること。引っ越してきてから手をつけ

今朝の地震、みなさまご無事でしょうか、、、お怪我されてないでしょうか、おうちは大丈夫だったでしょうか。いつ起きてもおかしくないのに何事もない日常が当たり前になっていることに気づかされます。突然襲ってくる災害の大きさの前に人はあまりにも非力。どうか、どうか

ジムに行ったり、ウォーキングしたり、外に出ないとできないことは長続きしません。。。という自分をよく知っているので、家の中でできることを取り入れています。日々の習慣にするには隠してしまってはダメ。いつもいつでも取り掛かれるようにしておかないと!これならスル

以前仕事がすごーーーくハードだった時、1~2か月に一度のペースでアロマオイルでマッサージをしてくれるところに通っていました。そこはご自宅なんだけど、玄関のドアを開けるとすでにいい香り。施術の部屋に入るとさらにその香りに包まれます。私なんてそういう環境に弱

このワンルームの収納は玄関の左側玄関の右側(靴箱)キッチンの通路を挟んだ壁側クローゼットの4か所です。今まで住んでいた部屋の収納は、クローゼットと靴箱しかなかったので、コンパクトとはいえ棚のある収納が備わっているとこんなにも便利なのだなぁ…と感激していま

昨日かわいいてぬぐいをいただきました。ラヂオ体操てぬぐい!笑広げてみると、ラジオ体操の方法の動きがなんともコミカルでかわいい。ん?パンパン?この動き、私してないような?てぬぐい見ながら脳内ミュージックをかけ、ラジオ体操をやってみる。やっぱりしてない!完璧

今回のお引越しは、一人分だったり近くだったりしたので、細々した荷物は自分で運びました。正直言うと、細々したものを梱包したり開けたあとのゴミを処分することがメンドウだなぁ…と思ってしまったから。自分で運ぶんだったら箱や袋にざっくり入れてそーっと持っていける

4月になりました。たくさんの方々がそれぞれの場所で新たなスタートを切られることと思います。私もまたいつもとは違う4月を迎えています。人を愉快にさせられるようなユーモアのある嘘やジョークが私って本当に下手。なのでこの言葉にはほぼ無縁だったけど、今日はエイプリ

娘と住んでいた2LDKの部屋は、今日無事に鍵をお返しできました。最終の部屋のチェックをしてくださった管理会社の担当者さんに「まるで美装の業者さんが入ったあとみたいじゃないですか!」と言っていただいて、私の自己満足は200%満たされました。笑次のこの部屋も大切に使

↑このページのトップヘ