*LittleHome*

Categories:■家事 > 炊事

ほぼ毎日使ってその都度洗っているんだけど、見慣れているのか見てみぬふりをしているのか?今日は気になっていたものを酸素系漂白剤で漬けおき洗いしました。酸素系漂白剤は水よりも50℃以上のお湯の方が洗浄効果が高いというので、少し沸かしたお湯で漬けています。こうい

我が家の小さなキッチンの小さな作業スペース。これをデメリットと思うのはもったいない。最小限の歩数で作業できる、小回りがきく、というメリットだと思っています。ここで限りなく効率よく料理が作れるようにと復活させた水切りカゴ。以前はカゴのつなぎ目が汚れてそれを

振り返れば家事をするようになってから、どれだけの改善を繰り返してきたか分かりません。面倒くさがりなくせにカンペキを求めていたり、カンペキに仕上げたいくせに後回し癖があったり。そんな自分の性分を知っているからこそ、どうすれば家事を嫌いにならずに毎日機嫌よく

ようやく風が心地よくなってきました。この夏は自力ではどうしようもなくベストコンディションな日が少なかったです。おかげでここ10年ほど増えても減っても1kg前後だけだった体重が30代前半の時まで落ちたという、、、今自分の身に起きている現象からするともしやもしやの更

私の母はかなりのネギ好きでした。スーパーでネギを見ると無性に買いたくなるのだそう。飲食店なのでもちろんそれなりに消費はするんだけど、それにしてもあまりにも買ってくる量が多いものだからよく父に怒られる…とぼやいていました。ネギぐらい買わせてあげてよ~って思

食器洗いのスポンジの手入れについて調べなおしました。きっかけは先日UPした記事についていただいたメッセージです。記事は食器を洗い終えたスポンジに熱湯をかけておくというものだったんだけど、問題は熱湯を排水口に流すことでした。近年の排水管は塩ビ管でその耐熱温度

月が替わると気分もちょっとしたリセットができますね。こういうタイミングで交換しようと思っている食器洗いスポンジは、あまりの丈夫さで見た目の様子がほぼほぼ変わらないものだからつい交換を忘れます。サンサンスポンジ、変わらず愛用中です。このサイズだと私の手には

昨日記事にしたキッチンで使っている布巾やその他の布モノ。置いているのはキッチンの壁側のスペース。手拭きまで含めてバスケットひとつに収まる量ですがそういえばこの中に入ることのない布巾が2枚。シンクで使っている台拭きです。吸水性・速乾性に優れているマイクロフ

ブログを始めた約7年前。私がやってきたことってこんなに間違ってることがあったの???大好きな模様替えのbefore→afterの記録程度のブログだったけど、その中から「ん?」ってことを見つけてご指摘くださったみなさまのおかげで、まずは私がやっていることは間違っていな

私は冷凍庫で食材を管理するのがちょっと苦手。せいぜい焼いたパンや炊いたご飯の残りとかちょっと多めに買ったお肉の余りとか。そのくらい。1人暮らしになってなおさらしなくなりました。食べる分だけ買ってきて作って食べて完結。冷凍作り置きの本も買ったけどだんだん遠ざ

↑このページのトップヘ