*LittleHome*

Categories:■暮らし > 日記・つぶやき

一緒に朝茶会をさせてもらっている榊原さんのお宅にお邪魔したときに、こちらの本を見せていただきました。この本に載っている方々は60歳~100歳代の人生を軽快に楽しんでいらっしゃる素敵な女性たち。ページの冒頭にある著書のメッセージで本の帯にも取り上げられている言葉

毎年ハロウィンの楽しみ方が分からないので今年はいっそ何もしないでいよう!と思っていたのに、ニトリでうっかり好みのオーナメントを発見♪でも飾り付けをしてみると何だか微妙な感じに…。そこで四苦八苦してかぼちゃと魔女とコウモリを黒い厚紙で切り抜いて足しました。

最近夜は夕飯の流れでお酒をちょっと飲むことが多いんだけど、今日はあったかいお茶にしました。今朝、記事を書きながら思い出したことは昔読んだディズニーリゾートのことが書かれた自己啓発の本の内容です。当時接客業をしていた私にはいい刺激をたくさん頂いた本でした。

先週の日曜日、地元で開催している国体の開会式でブルーインパルスの展示飛行が行われました。ブルーインパルスと言えば、2013年に放送されたドラマ『空飛ぶ広報室』の第3話。戦闘機に乗るパイロットの結婚式が行われ、その披露宴で柴田恭兵さんが演じる広報室の上司、鷺坂

私の部屋はずいぶん殺風景になりました。ブログを始めた頃に住んでいた部屋は日当たりが抜群に良かったし北欧インテリアに興味を持ち始めたころだったしでなんとなく元気があったような?なんと!最初から読み直してくださっている方がいて久々に自分でも見返してみたらむち

残暑厳しく日中はまだまだ暑さでクラッとするけれど、少しずつ涼しさを感じられる時間が増えてきました。涼しくなったらはじめようとしていることがあります。それは母の遺品整理。私が高校3年の時、実家を早く出たいばかりに寮生活できる就職先を探していた程、その頃から

朝起きてベッド周りを整えカーテンを開けて洗面所へ毎日同じ行動の繰り返しだけど感情は一日一日微妙に違っていて無気力な日もあれば反省の日もあります。反省を終えるとなにかがそぎ落とされた気持ちになりいつものリセット。これで気持ちが整うこともあるけれど先日はふい

なにげなくドラマを見ていたら、それから先の私の意識を変えてくれることになるようなセリフに遭遇することがあります。その中のひとつが2008年に放送された木村拓哉さんが総理大臣の役をされた「CHANGE」というドラマの中のワンシーン。総理大臣になる前に小学校の教師をし

のし台を買ってからというもの、パン作りがいっそう楽しくなりました。この私がパン生地を作るなんて!そんな時間と手間がかかることが楽しいと思うなんて!■人工大理石 のし台 大私って興味を持ったモノは試してみなきゃ分らない性分。これは楽しそうかも!と勢いよく始

収納やインテリアに関する本や雑誌は大好きでけっこう読む方だと思います。先日発売になった『みんなの暮らし日記』も早速読んでみました。■みんなの暮らし日記このみんなのシリーズは掲載された方々のブログやインスタグラムの言葉がそのまま使われているところが好きです

↑このページのトップヘ