*LittleHome*

Categories:■整理収納 > 書類・写真

届き始めましたね。生命保険料の控除証明書。これを手にすると「もうこんな時期か~」って思います。昨年、母の保険の手続きなどで考えさせられたこともあり、その流れで私も改めて保険の見直しをしました。収入とのバランスも含めて、今私にできる精一杯の内容に整理できた

私は見せない収納が理想です。生活空間においてできるかぎり視覚に入るモノを少なくしておきたい。自然と目に入ってくるものが少なければ少ないほどリラックスできます。なのに、なのに、ダメなんですよ。。。それを追求すると片づけがおそろしく面倒になる。ここはがっらー

よくご相談いただく書類の整理。あれこれ試してきた成果もあって今はすっかり落ち着きました。落ち着いたと言っても書類って生活している以上多かれ少なかれ出入りがあるもので、すぐに保管できない中途半端な書類は、バインダーに挟むんで置くのが私にはベストでした。実は

母は大輪の花よりも、小ぶりな花が好きでした。なぜって。自分が小さいからだそうです(^^;というわけではありませんが、私も小ぶりなものに惹かれるようで。郵便物などの個人情報部分を消す”消しポン”のインクが薄くなったので、詰め替えインクを買おうと思っていたら、ダ

今日は来客予定があるのでササッとリセット。2LDKの時は自分の部屋があったから、来客時に自分の部屋のクローゼットに放り込むなんてこともできたけど、ワンルームとなると私の生活のすべてがこの部屋にあります。暮らしのダウンサイジングを意識し、引っ越しを考えたときか

一度やってみたかったんですよ。家庭の中にどれだけの種類の書類があるのか検証するって作業。娘がまだ小さかった時のことも思い出しながら、今ある書類も見てみながら、ふせんに書き出してみました。ご家庭によってはまだまだあると思うけど。「仕事関係」なんて大きくまと

私は小さいころからおこずかい帳をつけるのが好きな子供でした。飽きっぽいから、かわいいノートを見つけるとそちらに繰り越して書き始めるので、一年同じノートで収まったことは確か一度もないけど。そういうところは母と同じ…(^^;結婚してからはCOOPの家計簿を気に入って

引越し後の住所変更などで手続きしたところから確認の書類などが届きました。一通り届いたようなのでいつもの書類整理のタイミングではないけれど、整理しなおすことにしました。実は先日メッセージで「書類の残す残さないの線引きは?」とご質問いただき、そのこともきっか

今日は朝から書類整理に励んでおりました。毎月月末の家計簿の締めと合わせて、引っ越しで一気に増えた書類の整理です。まぁ…。いつもだいたいこんな様子になりますよ。。。ぶわっと全部広げないとやる気が起きないというか…はかどらないというか…。そして端から端から片

今年最後の紙ゴミの日までにと、家中の書類を整理しました。どこのお家のお片づけをさせていただいてもなかなか手強い紙類。保管すべきか処分すべきかの判断個人情報になる書類の処分の面倒さ保管書類のカテゴリーの分け方手強いと感じる理由はいろいろ。我が家においてもこ

↑このページのトップヘ