*LittleHome*

Categories:■家事 > 掃除

ずいぶんと若い頃から夜型人間で、40代過ぎてからも深夜2時より前に寝るのはもったいない気がしていました。朝活という言葉を聞くようになり、早めに寝てみたりしようものなら朝3~4時頃目が覚めてしまってまたぼーっとして二度寝して…と悪循環を生み、結局諦めて元の生活

手首も痛いし、しばらく来客の予定もなさそうなので布団は出しっぱなしです。この痛み、手首の骨に石灰化しているところがあるらしく、そこが炎症を起こして痛むらしいです。これからどうすれば?っていう話までには至らず、ひとまず血液検査などもしてもらい、その結果が来

どうやら風邪をひいたみたいです。これが風邪なら20年近くぶり。それに加えて毎月やってくる苦痛週間。なかなかの絶不調なのに、嵐の前の静けさともいうべき穏やかで風が爽やかでとても気持ちのいい一日だったものだから、健康な時よりも活発に家事に励んでしまい、今になっ

引っ越してきてから半年目でやっと換気扇を掃除しました。これ、毎月できる人って本当にすごい…。私には絶対ムリだ…。チャレンジしてみようとすら思えない。でも今日掃除をしながら、この程度なら4カ月に一度、年に3回くらいならやってみようかな?と思えました。琺瑯の桶

玄関入ってスリッパを履いた瞬間に目に飛び込む光景。ドンッとこんな感じ。目線を下げた画像とはいえ存在感ある洗濯機置き場です。なもので、これ以上存在感をUPさせるのはいかがなものかと、気になりながらも手をつけれずにいたふんばるマン!とうとう試してみることにしま

トイレ掃除。毎日の課題でもなくなり気合いを入れてするものでもなくなりでも歯磨きをするくらい毎日なんとなく当たり前にここで手を動かしていてだからいつも気持ちいい。ものすごく簡単でもなくものすごく丁寧でもなくでもいったいこの小さな空間でどのくらい掃除すること

使い慣れた調味料やいつもの料理、手に馴染む文具と考えずにでもできる書類整理の流れ、簡単な掃除に安心の洗剤。何事も定番が決まっているって楽です。私の場合、毎日の当たり前が安定していることによって、いつもと違う出来事や新たな発見を存分に楽しめているような気が

今日は午前中からずっと雨が降っていたけど、午後になっておさまってきました。これを待ってました!雨上がりの楽しみのサッシ掃除の時間です!雨が降ったあと、空気が湿気を含んでいるタイミングでするサッシの掃除がとても楽なんです。なんたって涼しいし。サッシの掃除に

掃除をする場所や片付けないといけないものが減ってくると、存在するひとつひとつにかけられる時間がちょっとずつ増えるもので。購入して以来かなり気に入って使っているコーティング剤。一度にいろんな箇所を手掛けると嫌になったり飽きてしまう性分なもので、思い立った時

部屋をすっきりさせていると、どんなに面倒くさがりだと言ってもわりと信じてもらえません。これ、かなり得をしている気がします。私の場合、限りなく視界に入るものが少ない部屋でごろんと横になったときに快適と思える空間だと嬉しい。面倒くさがりなのにそんな希望がある

↑このページのトップヘ