*LittleHome*

Categories: ■家事

実家の飲食店は私が小学5年生の時にOPENしました。この画像は母の手書きのおしながき。母はカウンター周りでお客様のお相手とお刺身が担当。祖母がそれ以外の料理を作っていました。祖母の料理はとにかく評判がよくて同じように母が作っても常連さんにはすぐに見破られてしま

車を走らせて四国カルストへ。地方とはいえ住んでいるところは市内中心部寄りなので、こういう場所にくると心が解放される気分です。近くで見るとやっぱり大きい!今時の小学生の方がよほど気の利いたレポートできる気がする…********今朝のDAHLIA★さんのブログで

手のかかっているものなんてなにもないけどあれこれ置いてみるとほんのちょっと朝食が盛り上がってる感じがするような???先日TVを見ていたら長寿の方が毎日ヨーグルトにはちみつをかけて食べていると。私もやってる!こんな簡単なことならずっと続けられます!無理なく、健康

とってもかわいい地元のパン屋さん♪ここに住みたい!小さな街だけどありがたいことにパン屋さんはとっても多くてどこに行こうか迷うほど!********腹ごしらえを済ませ朝から洗濯機下の埃対策に取り掛かりました。対策の前にまず掃除…。コンセントも水道のホースも

久々にちょっと贅沢をしてみようと北欧、暮らしの道具店さんでトマトのスイーツジャムを購入♪もうね、これ、本当に美味しい!!!野菜というよりも果実ですよ!ちなみにパスタは無印の紅ずわい蟹のトマトクリーム手抜きだけど満足度120%の夕飯でした。********夕飯

20年くらい前の話です。知り合いの妹さんの食材管理の方法が話題になったことがありました。その妹さんは当時、公務員のご主人様と結婚されて2年目ぐらいだったかな?小さなお子さんもいてまだまだ手のかかる忙しい時期だったかと思います。彼女は週末に冷蔵庫を空っぽにす

毎日するわけではないお掃除のサイクルはわりとゆるめなルールにしています。普段、仕事などで外に対して時間や期限を守るために気を張っているんだから、家の中くらいは気を緩ませていたい。そんな思いからだったけど、こうなるとやっぱり後回しになりがちです。さらに2017

私の目指しているシンプリストというのは生活のあらゆる場面において簡素化・単純化することで暮らしやすい毎日を送っている方々のことです。モノの量に関係なく、簡単に、単純にというスタイルがとても自分に合っていると思いました。そもそも私って面倒くさがりで何事にも

6月になりました!一ヶ月の初めってリスタートできるような新鮮な気持ちになれます気分だけではなくて日用品の交換時期の目安になります私の場合、「○○しなきゃ!」という義務感は続かなくなるので仕事以外の家のことはなるべくゆるめなルール日用品の交換も1日だから片っ

最近いただいたお菓子が入っていたバスケットこれはちょうどいい!と思い、財布の中から出すレシートの一時置きにしました今年に入ってから家計簿を完全にパソコンで管理できるように作り直しました家計簿は結婚したときから形を変えながらもずっと続けてきたけれど私にとっ

↑このページのトップヘ