*LittleHome*

Categories: ■暮らし

約8年前にブログ*Little Home* を立ち上げました。賃貸マンションでの小さな暮らしを綴ったそのブログが『大人の小さなひとり暮らし』という1冊の書籍となり本日の発売日を迎えることができました。ラクに、すっきり、自分らしく 大人の小さなひとり暮らしposted with ヨメ

仕事や考え事で行き詰った時集中して考えたいことがあるのにどうにもこうにも頭の中が混雑する時。一旦そこから離れて頭を使わず手だけ動かせばいいことをしてみます。現実逃避ともいうこの日は部屋にあったファッション誌をペラペラとめくっていました。いつもはサラッーと

私がまだ小さい頃母の鏡台を探索するのが大好きでその当時の私にはまったく縁のない化粧品を手にとってはワクワクしたものです。確かその中にあった椿油。フタを開けた瞬間鼻に飛び込んできた匂いにおののいて二度とそのフタを開けることはありませんでした。そんな遠い記憶

爪の手入れをするときはサイドテーブルから道具を出してくるんです。そしてテーブルは出した時のままあえて開けっ放し。…にしておくことで私はどうやら片づけやすいらしい…ですモノを使うために開けた扉や引出し律儀にその都度閉じていた時は『使ったら元に戻す』っていう

相変わらずここに鎮座しているソープホルダー。石けんを宙に浮かすことができるので何かに置いたり入れたりしていた時より手入れが楽になりました。そもそも…手入れする必要すらない、とも言えるただ時々ご質問をいただくのが石けんが小さくなった時にどうやってマグネット

手ぬぐい洗顔をするようになってから4年が経つみたいです。ということはもう4年もクレンジング剤を使ってないということで。相変わらずBBクリームをファンデーション代わりにしているくらいなのでクレンジングがなくても落ちる程度のメイクなのかもしれないけど。これで肌

商品名のその名の通りとにかく洗いやすい保存容器でした。日本製耐熱温度 140℃耐冷温度 -20℃フタをしたままレンジに入れることもできるしこんな形なので当然スタッキングもできる!滅多に作り置きしないというのに中身が見えないと”ない”ことにしてしまえるほど存在を

『スマートな私になる朝茶会』への参加募集のお知らせです♪朝茶会ではパーソナルイメージアドバイザーの榊原幸子さんと一緒に”私”に似合う服とは?”私”が片づけやすいクローゼットとは?についてお話させていただきます。雑誌やテレビの特集を見てもなんだかうまく進め

母の部屋から持ち帰った干支の置物。片づけているとそれぞれの季節や行事にちなんだアイテムがたくさん出てきます。母はこれらのアイテムを出し入れしながら1年を通して四季折々を楽しんでいたのが伺えます。昨年は振り分けるのに精一杯だったけど今年はゆっくり吟味してみ

2019年が始まりましたね。皆さま、どんな元旦を過ごされましたか?ひとり暮らしになってからついつい食事がテキトーになりがちで。でも今年は自分の体を大切に扱うつもりであらためて日々の料理を楽しむことを意識しようと思っています。これ、ひとつめの抱負。この先にある

↑このページのトップヘ