*LittleHome*

Categories: ■暮らし

私の祖母は大腸がんを患い、入退院・手術を繰り返した末、21年前に他界しました。私たち姉妹が小学生くらいまで、共働きの両親に代わって面倒を見てくれた祖母です。手がかからなくなったぐらいから両親が経営する居酒屋の手伝いをし、自称看板娘だと言ってカラカラ笑い、お

これが最後の模様替えになるでしょうか?昨日かるーく配置換えしました。ダイニングテーブルがパソコンデスクになり、結局それも娘に譲り、今はこのテーブルだけです。当然、ここでパソコン作業をしているんだけど、ただでさえ姿勢の悪い私にはこれはあまりよくなかったよう

シンプルですっきりした環境が大好きです。そういう暮らしができるように工夫することも大好き。なのになぜか突然、多分…初めて?「すっきり」という言葉から無性に離れたい感情になりました。すっきり疲れ…とでもいいましょうか?それって無理してるんじゃないの?って思

私は昨年から、意図的に事実と違う画像をUPしていました。ごめんなさーーーい!!!本当はこの一番上の段にヘアスプレーが鎮座していたんです。そんなに使わないかも?と思って割高覚悟で一番小さいサイズを購入していたのがまだ救い。場所を取られるストレスはたいしてなか

いただきもののはちみつはパッケージも素敵で蓋を開けると、いつものはちみつとはまた違った香り。もったいないなぁ~と思いながらいよいよ出番がきたのであらためて蓋を開けると、この時期のはちみつあるある。結晶化して固まっていました。そこでいつもの湯せん。50℃~60

私にとって家事は「やらないといけないこと」という義務感で体を動かしているようなものでした。でもブログを始めたくらいから、「やらないといけないこと」をちょっとでも楽できる方法を探すことが楽しみになりました。たまに7年前の記事を読んでみると、こんなことを真剣に

先日、林先生の『初耳学』という番組を見ていて、京都大学教官の瀧本哲史さんという方の講義のことを知りました。とても興味深いと思いさっそく検索すると番組で伝えられていた内容の記事はすぐに見つかりました。そこに書かれていた四天王寺中学の女子中学生に対する瀧本氏

かなり前になるんだけどサチさんが紹介してくださっていたこちらのアイテムを使って、ごみ箱のプチストレスが解消できるか試してみました。無印のダストボックスにはごみ袋をひっかけるところがちゃんとついています。ただ可燃ごみを買い物袋で出せる地域なもので、それを使

人生の1/3は睡眠が占めていると言われます。となると寝室は寝るだけの部屋ではなく、心身ともに健康を整える場所ということになります。ワンルームに引っ越す予定が決まってから一度はリビングで寝るという環境を試してみたんだけど、何やら落ち着かず…。せっかく部屋がある

賃貸住まいのなんてことない部屋ですが、この光景がすごーく好きです。冬の寒い時期なんて特に、ここでじーっとぼーっとしていたくなるほど癒されます。********あるブロガーさんが雑誌の中で『ライフステージが変われば使うモノも変わって当たり前』とおっしゃられ

↑このページのトップヘ