足裏は大事。
毎週レッスンを受けているピラティスで
必ず言われます。

ご存じの方も多いと思いますが
この私が初めて続いているピラティスとは?

1920年代にドイツ人のジョゼフ・ピラティス氏
によって考案されたリハビリを目的とした
メソッドなのだそうです。

ピラティス氏は幼少期に病弱だったため
病気を克服しようと様々なスポーツに取り組み
強い体を手に入れたのだそう。
その経験を元に開発されたピラティスは
第一次世界大戦時中に負傷した
兵士のリハビリとして使われたらしいです。

さらにピラティスを実践していた兵士たちは
あの「スペイン風邪」が大流行した時も
誰一人命を落とさなかったという
逸話もあるとのこと。

ピラティスは、
・深く呼吸すること
・背骨やインナーマッスルを意識して動かすこと
によって人間が本来持っている機能を
正常化させるためのもの。

あくまでリハビリを目的とした
心と身体のコントロール術なのだそうです。

毎週1時間の中で筋膜リリースと
ピラティスを教えてもらいながら
身体を動かすのですが、終わった後は
自分の体が中心から整っているような
そんな感覚が心地よくて
1年以上続けられているのだと思います。

レッスンを受けるのは週に1度だけど
家でも自然と教わった呼吸や動きをすることが
多くなりました。

呼吸も体を動かすことは道具要らず。
だけどほぐす意味で小さな道具も使います。

ピラティス_08304

筋膜リリースで使っている触覚ボールと
主に下半身のほぐしに使っているテニスボール。

正直言うと…我が家でこの黄色が
めちゃくちゃ存在感を放っているんですよ。
健康のためなのに色を気にするなんて!
…とは思いますが
ついつい探してしまいました。

FullSizeRender

そして見つけたのがマットブラックな
マッサージボール。

ネットで探したので届いて実物を触るまで
やや不安だったけど
これが最高に良かった!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天 1位】 Dr.relax Ball マッサージ ストレッチ ボール 2個...
価格:1380円(税込、送料別) (2021/3/4時点)

私が買ったものは売り切れでした。
こちらが同じ感じかな?


IMG_5669

サイズはテニスボールとほぼ同じ。
テニスボールの表面が繊維なのに対して
マッサージボールはゴム製。

IMG_5668

なので使うと小さなほこりがくっついて
それがやや気になりはするんだけど
なんなら丸洗いできるのでそこは問題なし。

IMG_5674

ピラティスのスタジオ(うちの実家!)の
フローリングに比べて我が家のフローリングが
サラッとしているせいか?
テニスボールで足裏をコロコロしていると
スルッと足裏から抜けて転がってしまい
力加減がちょっと難しかったんだけど
マッサージボールはピタッと安定するので
重心をかけやすくなりました。

股関節から足先までまっすぐを保ちながら
足の指の骨と骨の間をほぐすように
指の付け根からかかとに向かって
重心をかけながら転がします。
親指側から小指側まで骨の間をほぐしたら
今度は小指側から親指側まで往復。

これがまぁ…痛いけど気持ちいいんですよ

2個セットだったので
ひとつは職場のデスクの足元に転がしています。

足のむくみを感じたときにコロコロ。
小さくても頼りになるほぐしアイテムです。

身体全体を支えている足裏のケア
欠かさずに続けていきたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天 1位】 Dr.relax Ball マッサージ ストレッチ ボール 2個...
価格:1380円(税込、送料別) (2021/3/4時点)


今晩から楽天スーパーSALEが始まります!




1クリックの応援をありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログを声でお届けします
standfm

日常をゆるっとつぶやきます
instagram

愛用品や気になる商品を集めています
myroom_banner

新着記事をLINEでお知らせします


フォローしてもらえると嬉しいです
*Little Home* - にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村