好きな服のはずなのに
なんとなく手に取ることがなくなっている。

そんな服は一度じーっくり観察してみるか、
もしくは着て1日過ごしてみます。

すると手に取らなくなった原因が分かるんですよ。

私にもすごく気に入っている
黒いニットのベストがあったんですけどね。

なぜか服を選ぶとき
手には取るものの戻していたんですよ。

もう長い間着てないんだから手放そうとするのに
「これ好きだしなー」と思って
また引出しに戻すんです。

でもある日、
あまりにも出番のないベストが
気の毒になってきて、
それを着て人と会いました。

お会いした女性は少し年齢が上で
上品な服を着ていらっしゃいました。

一方私は。
その方と同じ空間にいて初めて
自分が着ているベストの劣化に気づき
気恥ずかしい思いを隠しながら
お話をしていたのを今でも覚えています。

編み目の大きいローゲージニットで
すごく目立つわけではないけど、
たくさんの毛玉が付いていたんですね。

毛玉取り器で取れる毛玉ではなく
はさみで慎重に取らなきゃいけなかったから
それが面倒でついつい放置…。

そうして気に入っていたはずのベストは
手入れをしないまま、引き出しに入れたまま…
になっていたのです。

着なくなった服には
なんらかの理由があるんですよね。

クローゼットの整理は
そんな不具合を見つける作業だと思います。

不具合が見つかった服は手放す準備へ。

分別_09081

服を手放すときの方法は
大きく分けると3パターンです。

①捨てる
②譲る
③売る

私なら3パターンとも使うけれど
「②はしないかなぁ」
という方もいらっしゃれば
「③は面倒だから無理」
という方もいらっしゃると思うんですよ。

ここからさらに分別するんだけど
その分け方も環境や考え方によって
人それぞれです。

なので他の誰でもない”私”が
ラクに納得して手放せる方法を決めてみます。

服を手に取りながら
「捨てようかな?誰か着るかな?
 それともメルカリに出してみようかな?」
と、頭の中だけで迷っているよりも
出口を絞り込んでおくだけで
選別するハードルは下がります。

参考までに私の分け方はこんな感じ。

①捨てる

よく着る服は出番が多い分、
それだけ傷むきっかけも多くなります。

・自力で取れない汚れやシミ
・色褪せや黄ばみなどの変色
・何かに引っかけたような穴
・洗濯による生地の劣化

また今でこそなくなったけど、
全く着ていないのに
状態が悪くなっている場合もありました。

・虫食い
・カビ

このような状態になっている服は
ゴミ袋に入れて手放します。

②譲る

残念ながら私は着られなくなったけど
服としての状態が良いものはお譲りします。

お金のやりとりのない”譲る”の分別は2つ。

1.好みが分かっている友人へ
 体型もよく似ていて買い物に行っても
 同じ服を手に取っている友人がいます。
 まずは彼女に見てもらうんだけど
 たいてい「いる!」ともらってくれます。
 このタイミングに
 服の断捨離をしようと思うらしいです。

2.スーパーの古着回収BOXへ
 いつも行くスーパーの一角に
 「古着で障がい者のサポートを!」と
 書かれたBOXが設置されています。
 まだお役に立てそうな服はまとめて
 このBOXに入れに行きます。

③売る

買って間もないのに
着られなくなってしまった服は
売って少しでも痛手を減らしたい!
…と思ってしまう性分です。

多少なりともお金が発生する
”売る”の分別も2つ。

1.フリマアプリ(メルカリ)に出品
 私にとって苦手な分野なので
 ここは苦手を克服するための方法を
 別の記事にまとめる予定です。
 慣れていらっしゃる方にとっては
 「そんなとこ?」って思われるでしょうが
 苦手なのにやろうとする私からすると
 「そんなとこ?」が重要なのです!

2.リサイクルショップへ持込み
 フリマに出品するつもりでいたけど
 価格設定と手間との折り合いがつかず
 断念する服も多いです。

 それらはまとめてリサイクルショップへ。
 金額は期待できないけど、
 クローゼットを片づけたご褒美に
 カフェでおいしいコーヒーを1杯!とか?
 コンビニスイーツを買う!とか?

Slide2

ということで私の場合、出口は5つ。

これを頭の中に留めていると混雑するので
目で見えるように準備しています。

あくまで私がやりやすい方法ですが
いろいろやってみたけど
なんだかうまく進められなかった方は
一度クローゼットの前から離れて
先に出口の数を決めてみられるのは
いかがでしょうか?

☟今日はこちらの記事の続編です。





応援のクリックをありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


新着記事をLINEでお知らせします
 


愛用品や気になる商品を集めました
myroom_banner


ラクにすっきり自分らしく暮らすコツをご紹介