昨日の記事で私は、
迷うものも迷うこともなくなり
すっきり&快適な部屋になったと書きました。

自分の部屋はね。

これが実家だと違うんですよー。
迷いに迷う2~3年。

それでも迷って残していたものたちを
引き受けてくださった方々のおかげで、
かなり減らすことができました。

雑貨_08216

さらに目的ができると
やる気がみなぎってくるもので
昨日は久々にメルカリに出品しました。

…が、ほどなくして削除しました。

写真を数枚撮って、メルカリを開くまでは
さくさく進むんですよ。

問題はここから。

カテゴリーはなんになるの?
よく分からずどうにか「その他」で先に進む。

だけど今度は商品名を
何にしたらいいのか分からない。
インテリア小物?置物?飾り?

今、こういうジャンルって何か呼び方あるの?

すでに出品されているものを参考にしながら
それもどうにかクリア。

しかしさらに難関が商品説明。

私にはさーーーっぱり分からん…。
自分が選んで買ったものでないと
こんなにも言葉が出てこないものなんだな。

自分が買ったものを出品した時は
詳細欄の濃さが違うから
すぐに購入してもらえましたもんね。

言葉足らずで
とても商品の詳細とは言い難い説明を
どうにか乗り越えたとして
とどめが価格ですよ。

ほとんどのモノに値札はなく
いつ頃どこで買ったかも分からず。

商品価値の分からない私が
価格を決定するのは難易度高すぎるのです。

値札がついていたらついていたで大変。

たとえば定価350円くらいのものを
送料も考慮しつつ赤字にならない程度に
価格をつけたとするでしょ?

だけどちょっと想像してしまうんですよ。
無事購入してもらったあと、
なるべく早く梱包して出しに行って…。
あ、この想像はネコポスバージョン

で、ついその労力分を加算したくなるんですよ。
これ、自分のものじゃないから
なおさらだと思うんですよね。

そして納得できる労力分を加算すると
定価の方が安いやん!…となるわけです。

この繰り返しに疲れました。

メルカリが苦手なんじゃなくて
買った本人がおらずして出品することが
難しいのです。

今手元に残っている
私がメルカリしづらいアイテムはこちら。

雑貨_08211

こういう壁掛けの飾りとか、

雑貨_08212

インテリア小物のようだけど
ハサミはちょっと錆があるものの
ちゃんと切れました。

☝追記:ハサミはさっそくご連絡いただき、
無事行き先が決まりました~♩


雑貨_08213

なんとなく使えそうで置いているけど
この2年、使ったことがありません。

雑貨_08214

もっと小さいものは大人気だったんですよ。
シルバニアが好きなお子さんたちにと
たくさん持って帰ってもらえたんですよね。
でも少し大きい10cmくらいこのサイズは
残ってしまいました。

☝追記:スコップ・バケツ・お玉の
行き先が決まりました!ありがとうございます♩


雑貨_08215

小さいわりに重みがあって
ちょっとよさげなモノの気がするこれらは
セットのはずが揃ってなかったりするので
出品しづらい。
良さげな気がするだけで
実際のところはどうか分かりません。

☝追記:ガラス小物の行き先が決まりました!
ありがとうございます♩

※時計・椅子はまだあります

というわけで
母が集めたものに関しては
メルカリに出品するかしないか?
金額をいくらにするか?
もうそういう迷いを捨てることにしました。

メルカリで無理なものはリサイクルショップへ。

買い取ってもらえそうなものは
だいたい分かります。
今回もかなり持ちこみました。

だけどこれらのアイテムは
リサイクルショップで
見かけたことがないんですよね。

で、手元に残っているというわけです。

以前こうして写真を載せたら
メッセージをくださった方が
いらっしゃったので
今回ももしかしたら…と思い
載せてみました
すでにやりとりさせていただいている
kさん、Aさん、遅くなりましたが
ようやく写真撮ってきたのでお送りします!


もしこれらに
ご興味のある方がいらっしゃったら
ぜひともお声がけください!




応援のクリックをありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


新着記事をLINEでお知らせします
 


DIYや物の処分方法など丸ごとご紹介