我が家は賃貸のワンルーム。

玄関ドアを開けたらすぐにキッチンがあります。

玄関_3144

なのでなるべくこの通路沿いは
見た目にすっきりさせておきたい。

撮る向きを変えて今度は玄関側から。

吊り収納_08121

ここはシンクの反対側にある収納棚。

その向こう側の扉も収納なので
こちらの棚には置くものがほぼありません。

ちなみにこれは私の目線で撮っています。

棚の下に置いてあるのはいずれもキャスター付き。

手前の無印の硬質パルプボックスには
ウォーターサーバー用の天然水のストック。

奥の白い箱型のものは3分別のゴミ箱。


歩いて通るときに視界に入るのはこれだけ。

でも少しかがむと…

吊り収納_08122

いろいろ吊るしています。

吊り収納_08123

手前から

・レジ袋の予備
・超強力粘着テープ
・ガムテープ
・梱包テープ

梱包テープは持ち手のところを
クリップで挟んでいます。

ガムテープは残り少なくなってきたから
この吊るし方ができるんだけど
クリップで挟めないうちは

吊り収納_08124

紐を通して吊るしています。

なんにせよ吊るす。
どうにかこうにかして吊るす。

吊り収納_08125

ゴミ袋もゴミ箱に引っかけ収納すると
・取りやすい
・収納が省スペース
・残量が分かりやすい
・裏側なので普段は隠せる

私の性分にとってはこれ以上
ベストな収納がありません。

吊ると言えば玄関にも。

吊り収納_08126

リュックの後ろ側のツッパリ棒には…

吊り収納_08127

掃除機のパーツ。

これもクリップで挟んでいるだけなんだけど
案外滑って落ちるなんてことが
今まで一度もありません。

やっぱり平面にモノが少ない方が
掃除も楽だし収納アイテムが
コンパクトになるんですね。

ここしばらくの記事を振り返ると
引っかけるだの吊るすだのが多いこと。



先日DAHLIAさん
ブログで紹介されてたこのホルダー。
私のブログのリンク貼ってくれてた!
ありがとうございます!


我が家でもキッチンと洗面所で
とても重宝しています。

いまや「吊るす」「引っかける」アイテムは
全部を試しきれないほど
充実していますもんね。

とはいえ、中には吊るすよりも
置く方がラクなこともありますけどね。

モノの種類や重さだけではなく
自分の癖やスペースの特徴を
最大限に活かせる方法を探し出すのが
シンプルな見た目とラク家事を
手に入れるコツのひとつです。




応援のクリックをありがとうございます♩
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



新着記事をLINEでお知らせします
 



ラクにすっきり自分らしく暮らすコツをご紹介