まずはお礼を。
先日の実家片付けの記事を更新したあと、励ましのお言葉やモノの行き先についてのご提案など、あたたかいメッセージを送っていただきました。

あの記事は母の部屋でまさにモノたちを目の前にしながら綴りました。
その時の私の感情に寄り添ってくださったように思えて、皆様それぞれからいただいた言葉の一つ一つがとても沁みました。
私なんぞのために頭と手と気持ちとそして大切な時間を使っていただいたと思うと感謝しかありません。

私はこれまでにもこぼしては励ましていただき、たくさんの方からパワーをいただきました。
ふと友人に教えてもらったゴルゴ松本さんの講演の動画を思い出しました。
その中で「吐く」という漢字についてこんな風にお話されています。

吐という字はプラスマイナスと書く
吐くというのはいいこと
いいことも悪いこともどんどん言葉に出せってこと
でもここから夢を実現させる人は変化していく
弱音を吐かなくなる
マイナスなことを少しずつ吐かなくなる
いいことだけを言っていく
するとそのために必要なことが近づいてくる
いいことも悪いことも出していいけど少しずつマイナスなことは取っていく
少しずつ取っていくと
「叶」になる
実現していくということ

たった一文字の漢字の話が私にはストンと落ちました。
弱音を吐くととっさに「あ、ダメだ!」って自分を責める私がいた時期があったけど、これはちょっと遠回りをしているだけ。
さらに幸いにも私にはこうしてマイナスなことをプラスにまで変えてくださるきっかけを多くの方からいただいています。

私事にも関わらずこうして言葉をかけていただいたり、記事を読んで共感してくださったり。
いつもいつもありがとうございます。
心から感謝しています。

********

母の部屋の片付けに手を付け始めたころから、私の持ち物に対する思いが少し変わりました。
私のこの先の未来を見せてもらった気がしました。
だったら「私はこうしておきたい」と、今までとは少し違った角度をイメージできるようになりました。

IMG_1598

ひとりで暮らしていくには働いて収入を得るわけで、仕事をするということは多少なりとも道具が必要。

IMG_1599

外に出て、人と関わるには身だしなみも大事。

IMG_1601

何を纏っていれば私らしくいられるのか


すっかり安定した収納ケースとハンガー。


IMG_1600

何を準備しておけば心乱れずにいられるのか。


私的には行きついたと思える書類整理のアイテムたち

すっきりしたように見えてモノがないわけではありません。
扉を開けると、ひとりなのに持っているものだなぁ…と思います。
また私にとっては、楽しい、欲しい、ワクワクする、そんな感情も人生に必要な暮らしのエッセンスです。

でも整理とはそれを存分に味わうための土台作りなのだと思います。

どの収納スペースにも余白を作るのは私の土台作りの手段のひとつ。
なにをもって快適と感じるのかは人それぞれ。
でもこうしたいというイメージに近づけるには順番がとても大事ってことは同じだと思います。

今日はそんな順番を知って整理の勢いがついた妹の家のキッチンを片付けています。
やみくもにやっていたことで何も変えられなかった妹だけど、順番を守りながらたった一か所、一緒に片付けたことで確実に”できる”っていう意識に変わりました。

またご報告します。

今晩から始まる楽天スーパーSALE!



いつもの消耗品からここ数カ月買い物かごに入りっぱなしのものまで(^^;




⇓ 私の大好きなブロガーさんが大集合しているカテゴリー♪
いつもクリックしてくださってありがとうございます!


  


Instagram
Instagramにはブログで使っていない写真も登場します♪


LINEで更新をお知らせします♪