IMG_1010

引越し後の住所変更などで手続きしたところから確認の書類などが届きました。
一通り届いたようなのでいつもの書類整理のタイミングではないけれど、整理しなおすことにしました。

実は先日メッセージで「書類の残す残さないの線引きは?」とご質問いただき、そのこともきっかけになりました。
Yさん、メッセージありがとうございます。

私が保管している書類は画像の通りです。

[ファイルボックス]
①重要書類…取扱説明書・保険その他
②仕事その他…仕事に関する書類
[パイプファイル]
③仕事用資料
④確定申告資料
⑤その他資料

今日はこの中の①重要書類のボックスについてです。

IMG_1009

取扱説明書や保証書などで残しているものは

・メンテナンス方法が記載されているもの(冷蔵庫・ウォーターサーバー・掃除機)
・使い始めて間がないもの(掃除機・Wi-Fi)
・点検で必要な書類(自転車)
・修理に出してでも使う可能性のあるもの(カメラ・パソコン)
・まだ操作を把握しきれていないもの(パソコン・プリンター)
・処分・解約の際必要になりそうなもの(ウォーターサーバー・Wi-Fi)
・保証期間内のもの(パソコン・Wi-Fi)

書類の保管方法はなんとなく感覚でやっていたんだけど、今回見直しながら「なんでこれは取っておいているんだろう?」と改めて基準を確認したところこんな感じでした。
なのでこの基準に当てはまらないものはすべて処分しています。

ということで、大型家電だったとしても、何年も使っていてすっかり使い勝手を理解できているけど、もし壊れたら次は買いなおそうと思っているテレビや洗濯機の説明書などは処分しています。
どちらも十年選手!いまだ現役絶好調!

IMG_1007

保険関係は保険会社ごとにまとめています。
もし万が一があってその会社に連絡するとき、それぞれの内容が把握しやすいからです。
今までは契約ごとにそれぞれクリアファイルに入れていたんだけど、母の保険の手続きをしたときに実感したことがきっかけでやり替えました。
保険内容についても安心して相談できる担当の方がついてくれているので、私に万が一があっても娘にはその段取りはしっかり伝わっています。

今回住所変更の連絡をしたところ、すべてのところから手続き完了の通知が届きました。
それらはひとまず保管するけど、年末近くに保険会社から送られてくる控除証明が届くタイミングで処分します。

IMG_1006

市町村やその他の書類はこんな感じ。

これらと保険関係の書類は、だいたい年に一度書類が送られてきます。
そういった定期的に送られてくるものは、最新のものだけを保管しています。

IMG_1008

これは賃貸契約書。
この中に敷金・家賃などの計算書類なども一緒にしています。

書類を保管する方法は過去にどれだけ試したか分かりません。

丁寧に綴じすぎると入れ替えがメンドウになる。
すっきり感を重視させると、書類が見づらくなる。
分類を細かく分けすぎると探しにくくなる。

方法だけではなくどんなアイテムを使うかによっても書類管理に向かうテンションは変わります。

  

私の場合はやり替えるのが好きだったのでまったく苦痛も負担でもなかったけど、今より管理しやすい方法は思いつかないと思う!って感じているほど、私にとっては過去最高に楽な方法です。



⇓ 私の大好きなブロガーさんが大集合しているカテゴリー♪
いつもクリックしてくださってありがとうございます!


  

⇓ Instagramにはブログで使っていない写真も登場します♪
Instagram

⇓ LINEで更新をお知らせします♪