リビング5

リビングのくつろぐスペースはとことんすっきりさせていながら、
細々したモノの出し入れも楽で、
作業もスムーズに、
なんてことはできないかな?と模索した結果、ユニットボックスをこちらに移動させました。

ここに移動させたら
・買い物をしてきたもの
・宅配の荷物
・郵便物
など、玄関から部屋に入ってまずここにそれらを置き、開封・開梱して必要なものとゴミとを振り分ける
という流れがスムーズになりました。

リビング7

左はセリアの梱包用フィルム。
これでダンボールをまとめられます。
その中にペーパーナイフがすっぽり入りました!

リビング8

郵便物の開封はもちろんのこと、ダンボールの開梱や後始末もこれがあると本当に便利!

■ペーパーナイフ 二刀派


【過去記事】封筒や段ボールをサクサク開けて処理できる便利アイテム

納品書や請求書などは黒いバインダーへ。
月末のクレジットのチェックまでここで保管します。
このバインダーには、PCに入力済みの領収証なども入れてあるので翌月の初めにすべてまとめてチェックしたあと、ファイリングという流れになりました。

リビング6

文具や、カメラなどの定位置もここに変えました。
キッチンからもリビングからも使いやすいけど、どっぷり作業するときはその場所まで持っていくことができます。
文具を入れているツールボックスは持ち手がついています。
たったこれだけなんだけど、ほんのわずかな”面倒”を取り払ってくれるので、移動させても片づけが楽です。
ツールボックスの中はカスタマイズしてさらに使いやすくする予定!

■tower ツールボックス S


出しっぱなしは限りなく減らしたいけど、でも片づけが煩わしくなるのは避けたい。
なのでメリハリをつけながら出しっぱなしでもすっきりとセンス良く見せられる、そういうところを目指したいです。



クリックしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ミニマリスト

こちらもちょこっとのぞいてみてください♪
Instagram
 
LINEで更新をお知らせします♪